トピックス

銀山学園訪問

銀山学園訪問

銀山学園訪問

 今年も仁木町にある障がい者支援施設・銀山学園への訪問を10月2日の日曜日、総勢27名で訪問して来ました。
 札幌は朝から雨、しかし、銀山学園に着く頃には雨も上がり青空の下到着しました。

 第10回目の記念訪問、学園の皆さんと「ふれあいコンサート」が始まりました。4部構成からなり、第1部はイーストハーモニーのミニコンサート、第2部は学園の方達と全員で歌遊びを行い、休憩を挟んで第3部はイーストエコーのハーモニカの演奏、当初は学園の方との合同演奏の予定が、不在という事でイーストエコー単独の演奏になりました。参加されなかった方から「参加できず残念です」とお手紙をいただきました。最後の第4部では学園の方達と全員で一緒に歌い、恒例の「線路は続くよどこまでも」では、前の方の肩に手をかけ、全員で歌いながら輪になって歩きました。今年もまた、笑顔を沢山いただいて来ました。毎年、参加しているメンバー、初めて参加したメンバー、皆それぞれ何かに気づき・感じ取り・想いを持ってバスに乗り込み、学園を後にしました。

2011年10月11日