同好会

同好会

ゴルフ同好会

1. 会員相互の親睦を大切に例会への参加者の増加を図ること。
2. 会員家族・友人の参加を呼びかけること。

などを目標として、全員参加型の運営を展開しています。
年4回のコンペと納会を開催して会員同士の親睦を深めています。成績順位は当同好会独自の方法を採用しています。ハンディキャップ(オフィシャル・自己申請)とダブルペリアのハンディをプラスして割る方式で順位を決定し、毎回のポイント数で年間優勝者が決まり、トロフィーが授与されます。2009年度から各開催月の優勝者にも総合優勝者に贈られるトロフィーのサイズダウンした物が贈られるようになり、ますます毎回の試合に熱が入り、ワイワイと楽しくやっています。毎年4回の開催を予定しています。納会も会員同士の親睦を深めるのに大いに役立っていると思います。多くの会員皆様の参加をよろしくお願いします。

>>2016年の活動
>>2015年の活動
>>2014年の活動
>>2013年の活動
>>2012年の活動
>>2011年の活動

パークゴルフ同好会

2009年4月に「パークゴルフは、老若男女すべての階層に愛され、誰方にでも楽しめ、しかも廉価でプレーできます。青空のもと、緑の大地に老化をぶっとばして躍動しましょう。」ということにおいて創設されました。

音楽同好会 イーストハーモニー

1988年、国際奉仕委員会の青少年交換プログラムで来日している交換留学生がホームシックにならないようにと、ホームスティの世話をしている札幌東ロータリークラブの会員夫人の有志が合唱で元気づけようと始めたのがきっかけで、当初は夫人だけの合唱でした。そのうち札幌東ロータリークラブの会員も参加するようになり混声合唱団となり、月に2〜3回の練習を行っているうちにクラブの家族会や周年行事、祝賀会などいろいろな場面に出演依頼されるようになりました。
平成16年の6月から全日本ロータリークラブ親睦合唱祭に参加するようになり、第10回の神戸大会に初めて参加して、長崎大会、京都大会、第13回大会は札幌で行われ、札幌東ロータリークラブがホストクラブになり盛況に行われました。また、2002年から余市の知的障がい者施設「銀山学園」を札幌東ロータリークラブ社会奉仕委員会との共催で訪問して歌や音楽を通じての交流も続けています。

>>2012年の活動
>>2011年の活動

2010年6月7日